ゴルフプラザアクティブAKIBA

AKIBA祭り

スタッフブログ

【小野木】「~すずらんの挑戦状~The Challenge」 参加募集中です!

こんにちは、シミュレーションゴルフでは80台をだせるけどリアルゴルフではギリギリ(1回だけ笑)100切りゴルファー小野木です。

 

ただ今Akiba Golf Studioでは、アイドル会No.1ゴルファーとの呼び声も高い山内鈴蘭さんプロデュースブランド「Gorurun(ごるらん)」とのコラボレーション企画「~すずらんの挑戦状~ The Challenge」を開催中です!

 

 

当スタジオでのシミュレーションゴルフを使ったオープンコンペとなっており、参加者の皆様の9ホールプレーでのスコアで競い合う大会となっております。

 

上位のお客様には…なんと山内鈴蘭さんと回る「Gorurun Cup」への参加権をプレゼント!もちろん参加賞もご用意しております。

 

3月1日の開催から約3週間が経ちました。ご参加頂いたお客様、本当にありがとうございます!

 

今回は、参加者の皆様には鈴蘭さんからの攻略動画を見られたかと思いますが、私からも当スタジオのシミュレーションゴルフでのアドバイスをさせて頂きたいと思います。

 

アドバイスその1
●パッテイングを制する者がスコアを制する●
シミュレーションゴルフでのパッテイングはショットよりも感覚を掴むのが難しく苦戦される方が非常に多く感じます。よく「早い!」という声を聞きます。

 

ですので普段の距離感から7割~8割くらいの強さで打つと距離が合いやすくなると思います。そして、1メートルOKのルールを採用しておりますので「カップに入れにいく」というよりもカップを中心とした1メートルの円の中に止めるイメージでパッテイングして頂くと安定します。

 

アドバイスその2
●飛距離ペナルティを見落とすな●
当スタジオのシミュレーションゴルフでは、ラフやバンカーに入ると飛距離ペナルティという数字(10%、40%等)が表示されます。これは「ラフからなので10%飛距離が落ちますよ」というペナルティの案内になります。

 

ご利用のお客様を見ていると、ショットに集中し飛距離ペナルティを見落として距離が足りないというのをよく目にします。ショット前にはまず飛距離ペナルティを確認し、打つべき距離を計算してからクラブを選ぶ事をおすすめ致します。
※電卓貸し出し無料!笑

 

アドバイスその3
●鈴蘭さんを意識すると力みます!笑●
これは気持ちの問題ですね…。

 

参加者の多くは鈴蘭さんのファンの方ですので、上位に入ってコンペに参加したい!という想いが力みにつながっていませんか?わかります、気持ちはよ~くわかります!笑

 

しかし、そこはグッとこらえてプレーに集中し、いつも通りのゴルフを心がけましょう。

 

**************

 

以上、その3は気持ちの部分ですが、その1、その2は参考にして頂ければスコアも良くなると思います。また参加された際はラウンド途中でも気軽にお声かけ頂ければ可能な限りアドバイスさせて頂きます。

 

既にご参加頂いたお客様も、これから参加をしようとお考えのお客様も5月30日までのロングランイベントとなっておりますので是非アキバゴルフスタジオへご来店下さい!

 

※イベントの詳細については下記画像をクリックしてください(別ページへ移動します)

■Gorurun【Twitter】

■山内鈴蘭【Twitter】

 

※上記アドバイスは私の個人的な意見となります。ご理解頂きますようお願い申し上げます。

 

アキバゴルフスタジオマネージャー

小野木 雄一

 

 


SHOP LIST

SHOP LIST

関東甲信越

東海・関西・九州

北海道