ゴルフプラザアクティブAKIBA

アクティブファンディング実施中

スタッフブログ

【相樂トレーナー】第3回 アクティブ勉強会

みなさんこんにちは!
Akiba Golf Studioトレーナーの相樂(サガラ)です。

 

最近は猛暑であったり大雨が降ったりと気温の上下も激しく体調を崩しやすい日々が続いていますね。食事・運動・休養をバランスよく生活に取り入れ体調管理をしていきましょう。

 

さて、今回は前回お話した「股関節」についての続編となります。

============

★第2回の記事はこちらから↓
https://akiba.golf-active.jp/blog/2201/

============

 

第2回では力を発揮するためには股関節の「屈曲」と「外旋」が必要という話をしました。この動作は主に“力をためる”動作になり、地面からの力(床反力)を生み出す上で欠かせません。

 

力をためたら次は何が起きるかというと、、

力の解放

 

 

 

つまりボールを飛ばしたり力強いスイングを行うためには蓄えた力をより多く解放しなければなりません。あくまで例えですがゴムのように“早く大きく“伸ばされれればより大きな力が発揮できます。単純に筋肉が多ければ遠くに飛ばせる、というわけでもないんですね。身体の使い方が大事になってきます。

 

勉強会で行った「ため」と「解放」の感覚を掴むのに最適なエクササイズがありますのでみなさんチャレンジしてみてください。

 

●チャージプッシュ

〜やり方〜
①壁や扉などにチューブを引っ掛けて右手に持つ。

 

②ゴルフのテイクバック同様、右に体重を乗せるように身体を捻る。
※左ひざが内側に入りすぎないように

 

③左に重心移動しながら骨盤を回して右手でチューブを引っ張る。
☆慣れてきたら少しずつチューブを引っ張るスピードを早くしてみましょう。

 

〜回数〜
・左右10回ずつ×3セット

 

この他にもお客様の目標に合わせたトレーニングメニューをご提供しています。

 

・最近、飛距離が落ちてきた
・スイングしていて体がブレるようになった
・カラダが硬くてテイクバックが苦しい など

 

上記以外にもゴルフやお身体のことに関してお悩みの方はお気軽にご相談ください。みなさまのご来店心よりお待ちしております。

 

相樂 勇


SHOP LIST

SHOP LIST

関東甲信越

東海・関西・九州

北海道